猫の睡眠時間

愛猫・蛍と一緒に暮らしてみて思ったのですが、猫って…ずっと眠ってますね(笑)
特に、寒い時期は、ご飯と水飲みとトイレと夜中に一緒に遊ぶ時間(30分~1時間)以外は、ずっと眠ってます、布団の中で(^^;)
猫の睡眠時間

これって蛍だけ??
と思って調べてみました。

人間と猫の睡眠時間

人・・・8時間
猫・・・14時間

確かに14時間は長いけど、それ以上眠ってるような気がするんだが…。

野良猫と飼い猫の睡眠時間の違い

野良猫は、食事の時間(獲物を狩って食べる時間)や縄張りのチェック、安全な場所の確保などなど、睡眠時間の前に色々とやらなければならないことがあるんですね。
まさしく生きるための活動です。
これは環境によって、睡眠時間は全く変わりそうということです。

では飼い猫はどうでしょうか?
外に出している猫は、縄張りのチェックや外で遭遇した他の動物やらとの駆け引きに時間を使っている分、完全室内飼いの猫よりは、睡眠時間が短くなる傾向にあるようです。
当然、飼い主さんと遊ぶ時間もありますね。
猫によって違いはあるでしょうが14時間~16時間は眠っていると言われています。

で、完全室内飼いの猫についてはどうでしょうか?
食事はあり、水もあり、トイレもあり、後は飼い主さんと遊ぶ…その他は眠っているようです(^^;)
起きてきたと思ったら、椅子にジャンプして上って、そのまま眠る…それを毎日やってます(笑)
ちょっと眠るから

なので20時間以上眠っている猫は、かなり多いだろうとのこと。

あと年齢を重ねるごとに、睡眠時間は増える傾向にあるらしいです♪

生きるために活動する野良猫に対して、眠るために生きているような飼い猫…って感じがしますwww

眠ったもん勝ちだよな

しかしまぁ、愛猫が眠っている姿を見ると、なんとも癒されるんですよね(^^*)