ぴょん吉くん、今日のオチは!?

ぴょん吉くん


また我が家の守り神が、「なんでこんな所に…?」という所に居ました(´-`*)

聞くつもりもなかったのですが、勝手に「ぴょん吉くん」は説明してくれました…。

カメレオン知ってる?

「もちろん知ってるけど、カメレオンがどうしたのさ…?」(俺)

「馬鹿だなぁ…ようするに後ろの色と同じ色になれば、害虫は気付かずに近づいてくるだろぅ?」(ぴょん吉くん)

…たしかに、ぴょん吉にそんな事が出来るなら、今までの「疫病神」呼ばわりも完全に撤回せざるを得ないほど凄い事だぞ!(`0´*)

まぁ黙って見てなさいよ(笑)

「了解、わかった!」おそらく大変な集中力を要するのだろう…。
ここは静かに見守っていよう…ドキドキ(`-´;)

こ~の~世~で一匹♪

し、信じられない!
その時、ぴょん吉くんから、オーラのようなモノが出始めたのです!(`0´*)

ま、まさか今回は本気なのか!?期待せずにはいられない俺。

さすがは我が家の「守り神」、今まで馬鹿にして本当にごめんね…(´0`*)

自分に反省しながら、ぴょん吉くんを見ると…。

まさかの背景?

「どうよ?ちょっとビックリした?」(ぴょん吉くん)

う~ん…、ある意味凄いよね…。
まさか背景の方とはね…(´-`*)

「後ろの色なら、どんな色でも緑色に変えられるようになったのさっ」(ぴょん吉くん)

害虫は緑の葉っぱを食べに集まるから意味ないだろっ!!\(`0´*)/
もう、自分にはそんな言葉を言う気力も失いました…。


皆さんの採点によっちゃあ、二度と登場の可能性が無くなるかもしれない、我らが「ぴょん吉」…。
どうなる?(笑)