猫にもニキビが出来るらしい。

猫の顎に、たまに見かける黒いブツブツ。

猫ニキビ


これ、猫ニキビと言われるものだったらしいです。
我が家の愛猫「蛍」にも、猫ニキビらしきものがあったのを思い出しました。

発生する原因は定かではないようですが、皮脂腺とアポクリン腺が顎周囲に密集しているので、それが詰まり猫ニキビになるのでは??と言われています。

とにかく放置しておくと大変なことになりますので、ケアは必須です。
【ケアの方法】
コットンを人肌のお湯で湿らせて、ゆっくり拭いてあげる。
猫ニキビをふやかしながら、黒くなった皮脂を取るようなイメージで、時間をかけて拭く。
※黒くなった皮脂が頑固で落ちにくい場合、猫用のシャンプーをお湯に少し混ぜると落ちやすいようです。
※シャンプーが残った状態で放置するのは、猫の皮膚に悪いので、最後に顎周囲のシャンプーをしっかり落として下さい。

歯ブラシ等で擦ると皮膚に小さい傷が作られ、二次感染を起こすきっかけになるようです。
コットンを使って、優しく拭いてあげましょう(^^)

引用はマイナビニュースより>>