4月, 2006年

命がけの綱渡り!

2006-04-29

今日からG.Wって感じぃ(´▽`*)

で、今日は我が家の守り神「ぴょん吉くん」について書こうと思います!

ぴょん吉くんは、「なんでこんな所に君がいるのかね?」という場合が結構あって面白いです(^-^)

下の写真みたいに…。

ぴょん吉くんについては、話す事もそれ以外ないかなぁ~。

本当にごめんね、ぴょん吉くん…(´▽`;)>

ぴょん吉くん
「どうせ、オイラなんてギャグもサブイし、犬や猫の人気にはかなわないさっ!」(ぴょん吉くん)

「やめるんだピョン吉くん!君はそんなに細い所を歩く生き物じゃぁないだろう!」(俺)

カエルは可愛いですね
「助けてぇ~!落ちるぅ~っ!」(ぴょん吉くん)

「そら見たことかっ!大丈夫かぁピョン吉ぃ!」(俺)

ケロリンパ!
「なーんてね!」(ぴょん吉くん)

「けっ!またぴょん吉ギャグかよ!」(俺)

やつらはウコッケイ軍団。

2006-04-10

親戚の「たかニイ」のお家に「ウコッケイ軍団」というものがいるという話を最近聞きました。

ニワトリの一種だと聞いたことはあるのですけど、実物は見たことがなかったのでYukiおじさんに写真を撮ってきてもらいました(´▽`*)

写真で見たら丸々と太っていました…。

そういう種類なのか、ただ食べ過ぎなのだろうか…(^-^;)

ニワトリよりも顔は優しい感じがしますね。

よく「ニワトリは3歩で忘れる」と言いますが、ウコッケイたちは1歩目で忘れそうな間抜けな印象を受けます(失礼!)

特に下の写真のウコッケイは、人が近づいて写真を撮ろうとしてるのに緊張感も警戒心も、まるで感じられません…(´▽`;)

高級な鳥と聞きましたが本当だろうか?

しかしなんか癒される…。

一羽飼ってみたい感じがします(´▽`*)

高級な鳥?

「ほいさっ♪ほいさっ♪…あれれ?…らんらん…♪」

烏骨鶏(うこっけい)

「コッケコッコー!な~んてね」

つば九郎、つばみ、そしてお腹の赤い「みゆき」

2006-04-05

愛犬・どっけん

「おはよ~」

前もって言っておかなければならない事があります…。

今日のブログの最後の方に、少しみなさんが嫌がるような写真(人によりますが)と、その残酷な結末が書いてあります(´-`;)


朝はとても爽やかでした(´▽`*)

土間のドアを開けた途端に「つば九郎」と「つばみちゃん」(ヤクルトスワローズのマスコットキャラクターの名前です)が家の中に入ってきました!

びっくりしましたが、5~6羽が我が家の倉庫のところで飛び回っていたのです!

倉庫には、昔作られたと思われる鳥の巣があるのですが、そこにも1羽入っていました(^0^)

慌ててカメラを取りにいったら、いなくなっていましたが…(´-`*)

この巣の中に鳥が入ってるのを誰も見たことがないのですが、もしかしたら今年はつばめ達が使ってくれるのじゃないかと期待しています!(`▽´*)
(僕はスワローズファンですから縁起がいいと思いきや、今日は巨人に惨敗)
つばめの巣

↑これがいつの時代に作られたのかわからないつばめの巣。


そしてここからが問題なんですが、帰宅途中の道路にイモリの「みゆき」ちゃんを発見しました。

小学2年の頃にクラスの男子みんなで教室で飼っていた事もあって、いまだに「みゆき」ちゃん達には愛着を感じます(^▽^*)

カエルやカニやイモリなどは畑だとトラクター、道路だと車やバイクにひかれてしまう可能性があるので、できればずっと川で生活してほしいのですが…と思いながらも、今年初めて見たので写真を撮りました(^0^)/
イモリのみゆきです

「イモリのみゆきです(*^-^*)ょろしくネ」

 
その後、どっけんの散歩でこの道路を通ったら、案の定、イモリのみゆきちゃんはペッタンコの姿になっていました…(´-`;)